So-net無料ブログ作成

高級オーディオケーブルの贋物について [AUDIO]

私がYahoo Auctionsに出品されていた、AudioquestのHDMIケーブルの偽物に騙されかけたのは2007年のことでした。

http://rasenkan.blog.so-net.ne.jp/2008-07-04

今も、高級オーディオケーブルの贋物による被害は後を絶たないようです。

ただ、最大の違いは、最近は、オリジナルを作っている工場より大きく、生産能力や質でも遜色もない工場で作られる偽物もあるという話らしいです…。代理店経由でしか日本に商品を出さないいくつかのメーカーのケーブルが、リール単位でヤフーオークションで売られているのも、ちょっと怪しい気がするんだけど…

私が見つけられた範囲で、オーディオ・ケーブルメーカーの偽物注意のWeb PageのLINKを共有します。

Siltechのサイトでは、

> About 90% of so called Siltech cables sold over Ebay are fake. (5 year count)

5年間の統計で、eBay(日本以外の地域では、最もメジャーなネットオークションサイト)で、Siltechとして販売されているケーブルの5割が偽物であるとさえ言っています。 

本人が本物と思って使っていたものを、悪意なく中古市場に出すこともあるし、これは根の深い問題ですね。

 

 

 
 
P.S.
最近、これも気になってます。EcosseのES2.3なんて、英国のショップでも15£/mもするケーブルですから、この値段は不自然に安い。Kimberのケーブルは、端子がメーカーが採用しているタイプと異なるのに熱収縮チューブがKimberの名前入り…
 
 
 
 

スポンサーリンク
タグ:AV CABLE
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました