SSブログ

サディスティック・ミカバンド 晴天 ライブ・イン・トーキョー1989 の Blu-ray DVD 予約開始! [MUSIC]

1989年、桐島かれんをボーカルに迎えた、第二期Sadistic Mika Bandのライブ映像がリマスター化されて新しいBlu-ray/DVDとして帰ってきます。


私は、当時、先に販売されていたLD版を持っていた事、WOWOWで放送したものをエアチェックしたため、DVDは購入していなかったのです。しかし、おそらく天候不良のため、一部の映像が乱れており残念な思いをしていました。そのうえ、現在は異常なプレミア価格になっているので、流石に買う気になれず、悔しい思いをしていましたが、LP BOXの販売に合わせてライブ映像も予約開始です!


ライブ盤のCDは、オープニングのどんたくは収録されていませんでしたが、私の所有するLDには収録されています。この、DVDも同様にどんたくが収録されているようです。


【Amazon.co.jp限定】晴天 ライブ・イン・トーキョー1989 (特典:ビジュアルシート付) [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】晴天 ライブ・イン・トーキョー1989 (特典:ビジュアルシート付) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサルミュージック
  • 発売日: 2023/11/22
  • メディア: Blu-ray
晴天 ライブ・イン・トーキョー1989 [Blu-ray]

晴天 ライブ・イン・トーキョー1989 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサルミュージック
  • 発売日: 2023/11/22
  • メディア: Blu-ray
【Amazon.co.jp限定】晴天 ライブ・イン・トーキョー1989 (特典:ビジュアルシート付) [DVD]

【Amazon.co.jp限定】晴天 ライブ・イン・トーキョー1989 (特典:ビジュアルシート付) [DVD]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサルミュージック
  • 発売日: 2023/11/22
  • メディア: DVD
晴天 ライブ・イン・トーキョー1989 [DVD]

晴天 ライブ・イン・トーキョー1989 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ユニバーサルミュージック
  • 発売日: 2023/11/22
  • メディア: DVD



スポンサーリンク
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

R.I.P.岡田徹さん [MUSIC]

私の大好きなバンド、ムーンライダーズのキーボード担当 岡田徹さんが亡くなったとの報が入った。高橋ユキヒロさんの追悼記事を書けずにいるうちに、悲しい知らせが飛び込んできた...


バンドメンバーがSNSに青空の写真を投稿し始めたときに嫌な予感がしたのだ。岡田さんのSNSは更新されていない。



私が最初に購入したムーンライダーズのアルバムはMANIA MANIERAとA.O.R.
この2枚を同時に購入したのは明確に覚えているのだが、同時に、

MANIA MANIERA 1曲目のKのトランク

A.O.Rの2曲目 ダイナマイトとクールガイ

この2曲が非常に気に入ったのも覚えている。どちらも岡田徹作曲。そう思うと、私がその後もムーンライダーズを聴き続け、ライブ会場に足を運ぶ事になったのは岡田徹サウンドのファンになったのが切っ掛けだったのだ。


近年の岡田さんは体調を壊して、ライブに車いすで参加したり欠席の事もあったが、リハビリを頑張り、今年4月の狭山で開催されるハイドパークミュージックフェスティバルに出演予定というのを楽しみにしていたので、突然の訃報に驚き、すこし気が動転している。このブログを書きながら、岡田徹さんのソロアルバムを聴きいている。


1995~6年のライブだったと思うが、MCで珍しくよく喋っていた岡田さんが、Playstationのゲームのクラッシュバンデックの印税に驚き、マンションを買おうかと考えたが、一桁見間違えていた(とはいえ、数百万円の悪くない金額だったのでしょう)という笑い話を披露し、風のリグレット(Dreamcast)の音楽担当で、当時SEGA陣営で仕事をしていた鈴木慶一さんが、羨ましがっていたのを思い出した。


1980年代から90年代にかけてのムーンライダーズの長い活動休止期間、再開への根回しをしたのも、岡田徹さんだったという。多くの長寿バンドが、過去のアルバムの再演が中心となる中、今もって新曲を作る生きたバンドとして現役なのも、岡田さんのおかげだろう。

岡田さん、ありがとうございました。これからも岡田徹の音楽を聴き続けます。

架空映画音楽集

架空映画音楽集

  • 出版社/メーカー: アブソードミュージックジャパン
  • 発売日: 2004/11/26
  • メディア: CD
Tの肖像

Tの肖像

  • 出版社/メーカー: SOLID
  • 発売日: 2016/11/23
  • メディア: CD
フェイゼズ・オブ・ザ・ムーン~ウクレニカ・ミーツ・ムーンライダーズ

フェイゼズ・オブ・ザ・ムーン~ウクレニカ・ミーツ・ムーンライダーズ

  • アーティスト: 岡田徹 PRESENTS ウクレニカ
  • 出版社/メーカー: SOLID
  • 発売日: 2014/12/10
  • メディア: CD



スポンサーリンク
タグ:Moonriders
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ムーンライダーズ関係 [MUSIC]

2014年12月17日、ムーンライダーズのドラマー、かしぶち哲郎の1周忌に、活動休止中のムーンライダーズのライブがあります。これが本当に最後のライブになるかもしれないし、ひょっとしたら、また、活動が活発になるかもしれません。

同時期に、いくつかのレコードが発売になります。

ムーンライダーズのメンバーは勿論、かかわりの深い、細野晴臣や矢野顕子といったミュージシャンが参加する、トリビュートアルバム。生前から企画されていたものだそうです。また、未発表の音源にムーンライダーズのメンバーが音を重ね、6人で作る最後の楽曲も収録されるとのこと。


かしぶち哲郎 トリビュート・アルバム~ハバロフスクを訪ねて

かしぶち哲郎 トリビュート・アルバム~ハバロフスクを訪ねて

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Pヴァイン・レコード
  • 発売日: 2014/12/17
  • メディア: CD


かしぶち哲郎SONG BOOK

かしぶち哲郎SONG BOOK

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: メディアリング
  • 発売日: 1998/05/02
  • メディア: CD


ル・グラン

ル・グラン

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 発売日: 2009/11/11
  • メディア: CD


Fin~めぐり逢い~

Fin~めぐり逢い~

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルミュージック
  • 発売日: 2013/09/25
  • メディア: CD


リラのホテル(紙ジャケット仕様)

リラのホテル(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ミディ
  • 発売日: 2013/08/14
  • メディア: CD


かしぶち哲郎 映画音楽集 TETSUROH KASHIBUCHI Musiques De Films

かしぶち哲郎 映画音楽集 TETSUROH KASHIBUCHI Musiques De Films

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 発売日: 2011/02/23
  • メディア: CD


彼女の時(紙ジャケット仕様)

彼女の時(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ミディ
  • 発売日: 2013/08/14
  • メディア: CD


「自由なメロディ」はちみつぱい~ムーンライダーズ

「自由なメロディ」はちみつぱい~ムーンライダーズ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: モルダウディスク
  • 発売日: 2009/10/10
  • メディア: CD

 

こちらは、ムーンライダーズ クラウン時代の初期のライブ音源集。今までレコード化されていなかった音源もありそうです。 


アーリーデイズ1975-1981(CD3枚組)

アーリーデイズ1975-1981(CD3枚組)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 日本クラウン
  • 発売日: 2014/12/17
  • メディア: CD

 

忘れてはいけない、はちみつぱいの名盤。ムーンライダーズとは違うシンプルな音が魅力。橿淵さんは、ドラマーの応募に募集したのに、ガットギターの演奏をしたそうです。これは、アナログ盤なのでご注意。


センチメンタル通り (Bellwood LP Collection) [Analog]

センチメンタル通り (Bellwood LP Collection) [Analog]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2014/12/10
  • メディア: LP Record

 


スポンサーリンク
タグ:Moonriders
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

センチメンタル通り HOSONO HOUSE アナログで再販 [MUSIC]

はちみつぱい の センチメンタル通り や 細野晴臣も HOSONO HOUSEがアナログで再販です。

中古レコード屋を漁るより安上がり ですね。

音楽再生において、利便性はファイルオーディオ(PCオーディオ/ネットワークオーディオ)が圧倒的に上ですが、再生に手間がかかり、A面B面の入れ替えも必要なアナログの魅力も、対比のなかで、私にとっての価値を高めてきたように思います。

なにより、アナログ・レコード時代に、レコード前提で作られた音楽は、A面とB面の曲選択にも、細心の注意が支払われていて、それを追体験できるのです。手間をかけてアナログを聞こうという状態。自分の音楽に対する精神状態も影響するでしょうね。

CDで所有しているレコードの全てをアナログでも聞きたいとは思いませんが、たとえば、この2枚が 私にって、アナログ・レコードでひと手間かけて聴きたい音楽の一つです。 


センチメンタル通り (Bellwood LP Collection) [Analog]

センチメンタル通り (Bellwood LP Collection) [Analog]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2014/12/10
  • メディア: LP Record


HOSONO HOUSE (Bellwood LP Collection) [Analog]

HOSONO HOUSE (Bellwood LP Collection) [Analog]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2014/12/10
  • メディア: LP Record




スポンサーリンク
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

フォーク・クルセダーズの新譜が出ます。 若い加藤和彦のように [MUSIC]

加藤和彦亡き後、このバンド名を聴くことになるとは思いませんでした。

オリジナルメンバーの、北山修氏と、2000年台再結成メンバーの、坂崎幸之助の二人による新譜です。

加藤和彦ボーカルの未発表曲や、生前の未発表曲に新たな歌詞をつけたモノ等、ちゃんとフォーク・クルセダーズと呼べるものになっているようです。

私が最後に加藤和彦のコンサートに行ったのは、2006年のハイドパークミュージックフェスティバル でした。

若い加藤和彦のように

若い加藤和彦のように

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2013/03/30
  • メディア: CD

 


スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。