SSブログ
前の5件 | -

AMAZON BASIC 18Gbps伝送 光ファイバー HDMI Cable発売 [AUDIO]

先日、安価な中華ブランド光ファイバーHDMIケーブルが4K 60P HDR信号を通して驚いたばかりですが、実はその時点でUSA Amazonでは、Amazon BASICブランドのAOC(Active Optical Cable)HDMIケーブルが販売中ということは把握していました。


実態はCHINAメーカーの生産でしょうが、Amazonの名前で売っている以上、スペックの保証、販売店保障に関しては問題ないと思い、日本での発売開始を注目していました。家庭内で使うのは9.1m せいぜい15.2mでしょう。それ以上は設備用と思いますが、この長さのHDMIケーブルが安価に入手できるよういなったと思うと、驚きです。


Amazonベーシック 光ファイバーケーブル HDMI ハイスピード 18 Gpbs 4K/60Hz 約9.1m

Amazonベーシック 光ファイバーケーブル HDMI ハイスピード 18 Gpbs 4K/60Hz 約9.1m

  • 出版社/メーカー: Amazonベーシック(AmazonBasics)
  • メディア: エレクトロニクス
Amazonベーシック 光ファイバーケーブル HDMI ハイスピード 18 Gpbs 4K/60Hz 約15.2m

Amazonベーシック 光ファイバーケーブル HDMI ハイスピード 18 Gpbs 4K/60Hz 約15.2m

  • 出版社/メーカー: Amazonベーシック(AmazonBasics)
  • メディア: エレクトロニクス
Amazonベーシック 光ファイバーケーブル HDMI ハイスピード 18 Gpbs 4K/60Hz 約30.5m

Amazonベーシック 光ファイバーケーブル HDMI ハイスピード 18 Gpbs 4K/60Hz 約30.5m

  • 出版社/メーカー: Amazonベーシック(AmazonBasics)
  • メディア: エレクトロニクス
Amazonベーシック 光ファイバーケーブル HDMI ハイスピード 18 Gpbs 4K/60Hz 約45.7m

Amazonベーシック 光ファイバーケーブル HDMI ハイスピード 18 Gpbs 4K/60Hz 約45.7m

  • 出版社/メーカー: Amazonベーシック(AmazonBasics)
  • メディア: エレクトロニクス
Amazonベーシック 光ファイバーケーブル HDMI ハイスピード 18 Gpbs 4K/60Hz 約61m

Amazonベーシック 光ファイバーケーブル HDMI ハイスピード 18 Gpbs 4K/60Hz 約61m

  • 出版社/メーカー: Amazonベーシック(AmazonBasics)
  • メディア: エレクトロニクス

スポンサーリンク
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

安価な中華HDMI AOCケーブルに驚く [Home Theater]

最近、光ファイバーHDMIケーブルが流行っているようですね。

たまたま、ネットで見かけた記事が従来の金属導線のHDMIケーブルをひどく貶めるもので苦笑(こういう事をやるからAV評論家の信頼度は苦笑レベルなのです)してしまいましたが、長尺でも劣化が少なく、軽量で取り回しやすい光ファイバーケーブルにちょっと興味を持ちました。


たまたま、数千円で購入できる中華ノーブランド光ファイバー HDMIケーブル 10mを入手したのですが、これが、AVアンプ~TV間で問題なく4K HDR信号を通してくれて驚きました。WIREWORLDの旧世代(一番安いグレード)のHDMI v1.3bケーブル(5m)を使用していたのですが、画質に違いは感じません。音質はTV~AVアンプ間は関係ないので未確認ですし、長期安定して使えるかわかりませんが、とにかく、数千円のケーブルで4K HDRを通す性能があるのは確認できました。(正直、自信をもって紹介できる確信はないので、商品LINKはありません。)


音に関しては、LANケーブル、USBケーブルまで音の違いを認めるし、原因もある程度想像できるのですが、画に関しては伝送した動画データをデコードしたものを、再構築(音のプロセスとは全く違います)したものを出力しているので、エラー補正範囲内の伝送がなされていれば、ケーブルでの画質の違いは発生しないと思います。10ペア以上のスピーカーケーブルを組み合わせによって使い分けている、ケーブルマニアの傾向がある私の判断です。


なお、HDMI v1.3bケーブルでは通らないはずの4K HDRが通ってしまったので、WIREWORLDはやっぱり優秀だった模様。


P.S.

気を良くして、評価が高いFIBBRのAOCケーブルを買いました。FHD解像度のプロジェクター用なので、ARCにもHDRにも非対応の旧世代モデルで充分。画質は今まで使用していたSONYの平型HDMIケーブルと差異は感じませんが、軽量で取り回ししやすいのはケーブルの設置が立体的になるプロジェクター用としては大きなメリットです。実はプロジェクターとAVアンプ間のHDMIケーブル長は8m程度あればよく、今までの10mケーブルは少々邪魔だったのですが、光ファイバーケーブルだと、余分な2m分を巻いて何の問題もなく、最短の長さを探す必要性はそれほどなさそうです。

FIBBR HDMI ケーブル 50m ハイスピード 4K @30HZ 10.2Gbps 高耐久 HDMIケーブル 1080p 3D 4K HDMIコード

FIBBR HDMI ケーブル 50m ハイスピード 4K @30HZ 10.2Gbps 高耐久 HDMIケーブル 1080p 3D 4K HDMIコード

  • 出版社/メーカー: EverPro Technologies Company Ltd
  • メディア: エレクトロニクス
軽量ケーブルなので、両面テープ付のフックで固定できました。
3M コマンド フック キレイにはがせる 両面テープ コード用 クリア Sサイズ 20個 CMG-S-CL20

3M コマンド フック キレイにはがせる 両面テープ コード用 クリア Sサイズ 20個 CMG-S-CL20

  • 出版社/メーカー: スリーエム(3M)
  • 発売日: 2018/06/25
  • メディア: オフィス用品

スポンサーリンク
タグ:HDMI
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

DIN ←→ RCA 変換アダプター for QUAD / NAIM [AV FAQ]

古いQUADやNAIMのアンプは入出力端子にDIN規格を採用しているため、一般的な市販のオーディオケーブルを使うためには、RCAピンからDINへの変換が必要になります。例えばNAIMのNAIT2や、QUADの33や303、44や405の初期型はDIN端子を採用した世代のオーディオアンプです。 ちょっとした工夫でDINとRCAの変換アダプターが出来るのでご紹介しましょう。アンプ本体側のプラグの付け替えは、外観を損なうので私は好きではありません。そんな事をするのならば、良質なオーディオケーブルを使ったDINケーブルを用意するべきで、そちらのほうが手間がかかりません。 材料は DINプラグ x 2 音声用延長ケーブル(片方がRCAピン、一方がRCAジャックのものが無駄がない) 最近DINプラグは見つけにくいですが、私は秋葉原のガード下パーツショップで発見しました。一個200円程度です。QUADの場合、プリ~パワーアンプ間は4PのDIN。プリアンプへの入力は5PのDINとなります。 音声延長ケーブルを切って、RCAジャック側をDINプラグに半田付けすれば、写真のように、RCAケーブルをDINに変換するアダプターになります。もう一方は、DIN~RCAの接続ケーブルになります。

 

自作のRCA~DIN変換ケーブル

 

 

DINのピンの何処に接続すればよいかについては、アンプのマニュアルなどに記載があるでしょう。機種依存で違いがあるかもしれないので、実機にあわせてください。QUADの33プリの場合、端子盤に記載されていました。さすがユーザーフレンドリーなQUADです。

QUAD33のDIN端子
QUAD33のDIN端子
これはソニーの安価なケーブルを使いました。DINコネクターが太いケーブルと相性が悪いこともあり、変換アダプターとしては充分だと思います。
ソニー ピンプラグ(×2)⇔ピンジャック(×2)1.5m RK-C111

ソニー ピンプラグ(×2)⇔ピンジャック(×2)1.5m RK-C111

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア:
オーディオテクニカの中級クラスのケーブルは、ちょっと太いので、DINコネクターに半田付けするには、ちょっとしたコツが必要でした。中・上級者向きです。
audio-technica GOLDLINK Fine ピン×2-ピン×2(メス)1.5m AT573A/1.5

audio-technica GOLDLINK Fine ピン×2-ピン×2(メス)1.5m AT573A/1.5

  • 出版社/メーカー: オーディオテクニカ
  • メディア: エレクトロニクス







  • DSC04819.JPG
 
本Blogを経由して、上記の様なケーブルの制作の依頼を受けたこともあるのですが、当方、オーディオの業者ではないので、そういったことはお断りしています。とはいえ、はんだ付け一つとっても、やったことのない人に取ったは敷居の高い作業ではあります。
 
私自身が使用したわけではないので、品質については保証出来かねますが、Amazonで下記の様なQUAD, NAIM対応を謳うケーブルを見つけたので、ご紹介します。(一部にノイズが乗るというレビューがありますが、最低限のシールドがあれば考えにくい事で、その方の電源等や他のケーブルとの干渉等の別の原因の方が可能性が高いような…)
 

スポンサーリンク
タグ:Quad DIN

今年の東京インターナショナルオーディオショウは中止となりました。 [AV関係展示会]

2020年11月に予定されていた、東京インターナショナルオーディオショウの中止が決まったようです。




会場確保のデッドライン、コロナ終息の見通し(終息しないかもしれませんが)を考えると今のタイミングで、ぎりぎりの判断なのでしょう。


自分のオーディオシステムも落ち着いて、オーディオ雑誌で新製品のチェックをすることは無くなりましたが、年に一度TIASを見に行くのは楽しみだったので、残念です。(ここしばらく、TIAS以外のオーディオイベントは殆ど行っていませんでした。)


ネット番組でオーディオショウの代行は少々難しいでしょう。とはいえ、昔、オーディオ機器で再生した音をCDに収めて付録にしていたオーディオ雑誌があり、意外と音の違いが判りました。今でも、youtubeでオーディオシステムのデモ動画があるのですが、確かにそれっぽい音は判るのですが… 相対的な音の違いは判っても、絶対的な質は無理ですから。

スポンサーリンク
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ル・クルーゼの焦げ付きとり [GOURMET]

強火モードを使うので悪いと知りながら、ガスコンロの炊飯モードを使用していたル・クルーゼの小鍋、底のホーローが傷み、ざらざらになって、そこに汚れが染みついてしまいました。






DSC_0337.JPG


定番の重曹でもル・クルーゼ純正のクリーナー(クレンザー的なもの)でも歯が立たず、あきらめていたのですが、


DSC_0338.JPG


酸素系漂白剤が良いと聞き、試してみたところ大成功。


酸素系漂白剤を入れて10分ほど沸騰させ、そのまま冷めるまで放置を2回繰り返しただけで、ほとんどこすったりはしていません。(最後にクレンザーで軽く色素をふき取りました)


ホーローの表面がざらついているので、今後も色素は付きやすいと思いますが、これで、気分がよいです。


シャボン玉 酸素系漂白剤 750g

シャボン玉 酸素系漂白剤 750g

  • 出版社/メーカー: シャボン玉石けん
  • 発売日: 2019/02/18
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
私が使用したのはシャボン玉石鹸のもの。
メーカー純正のクリーナーも有ります。

スポンサーリンク
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | -