SSブログ

Amazonの古いコミックの電子書籍がカオス 柴田昌弘 紅い牙 [BOOKS]

たまたま、Amazonで安売りコミックを漁っていて、買ったはずの本(柴田昌弘先生の赤い牙シリーズ)が購入済ステータスになっていないことに気づいた。


Kindleの本棚には存在する。2021年4月にTwitterで安売りされている情報を見て購入した(紙の本もってるしね)もので、


ゴマブックスが発行した
愛蔵完全版 紅い牙 -狼少女ラン- 1
愛蔵完全版 紅い牙 -鳥たちの午後- 2
愛蔵完全版 紅い牙 -さよなら雪うさぎ-3
愛蔵完全版 紅い牙 -タロン・闇に舞うタカ-4
愛蔵完全版 紅い牙 -コンクリート・パニック- 5
愛蔵完全版 紅い牙 -ハトの旋律- 6
愛蔵完全版 紅い牙 -番外編 I 獏(ばく)- 7
愛蔵完全版 紅い牙 -番外編 II ワタルくんスクランブル- 8
紅い牙 ブルー・ソネット 愛蔵完全版 全19巻


の合計27冊。読むことはできるが、現在は終売なようで検索できず、購入時のメールの商品リンク先も存在せず。

現在、販売されているものは、版元がベストゲートとなっている。これが原因で買ったつもりになっていた本に購入ボタンが表示されていたわけだ。

完全愛蔵版 赤い牙(SMART COMICS) 全8巻  1巻は0円で販売されていたので購入。内容は、ゴマブックス版の愛蔵完全版 紅い牙 全8巻をすべて足したもので全472ページもあった。

2~8巻はブルーソネット編を掲載、ゴマブックスの 紅い牙 ブルー・ソネット 愛蔵完全版 全19巻
として販売されていたものと、紅い牙の掲載範囲は同じ。ただし、赤い牙シリーズ以外の短編は異なるかもしれない(最終話以降に掲載されていた短編が異なることを確認したのみ)
comic2.png
ゴマブックスから出ていた愛蔵完全版 赤い牙8巻分と
愛蔵完全版 紅い牙 1 (SMART COMICS)

愛蔵完全版 紅い牙 1 (SMART COMICS)

  • 作者: 柴田 昌弘
  • 出版社/メーカー: スマートゲート
  • 発売日: 2022/09/01
  • メディア: Kindle版
現在、ベストゲート扱いの 完全愛蔵版 赤い牙(SMART COMICS) 全8巻中、1巻の内容は、ゴマブックス版の愛蔵完全版 紅い牙 全8巻をすべて足したもの。赤い牙のロゴが異なることに注目。
ややこしいことに、ゴマブックス版 愛蔵完全版 紅い牙 全8巻と完全愛蔵版 赤い牙 全8巻は表紙イラストが同じだが、上記のように掲載内容は全く異なる。
完全愛蔵版 赤い牙(SMART COMICS) 全8巻のうち2~8巻はブルーソネット編を掲載、ゴマブックスの 紅い牙 ブルー・ソネット 愛蔵完全版 全19巻 として販売されていたものと、紅い牙シリーズの掲載範囲は同じ。ただし、赤い牙シリーズ以外の短編は異なるかもしれない(最終話以降に掲載されていた短編が異なることを確認したのみなので、順番が入れ替わっているだけかもしれない)
これだけなら、まあ、販売形態が変わっただけと言えるのだが、それでは終わらない。

ベストゲート扱いの 紅い牙 ブルー・ソネット 愛蔵完全版 (SMART COMICS)  全19巻も存在する。ゴマブックス版の紅い牙 ブルー・ソネット 愛蔵完全版 とページ数191で一致しているので、中身は同一かもしれない。7冊にまとめた分と19巻が併売されているわけだ。

これだけでもややこしいのに、全18巻のブルーソネット(買っていないので、どこ版かはわからない)が存在し、全5巻の 赤い牙 も併売中(5巻目のサブタイトルが、ゴマブックスでは6巻にあたる鳩の旋律)

もうちょっと、どうにかなりませんかね?

スポンサーリンク
タグ:comics Kindle Amazon
nice!(1)  コメント(0) 

岩合光昭のねこ と ぱぐ [BOOKS]

矢野顕子の音楽堂の表紙が、岩合光昭の猫写真だなー。と、思っていたら、書店でこんな本を見つけました。

ねこ

ねこ

  • 作者: 岩合光昭
  • 出版社/メーカー: クレヴィス
  • 発売日: 2010/03/03
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

実は、この写真をもとにしたポストカードを、パグ目当てで買っていました!

写真集のコメントを見ると、このパグと猫は、飼い主同士がお友達で、パグと猫もお友達なのだそうです。この、独特の場の雰囲気が伝わってきて、とてもお気に入りの一枚。うん。パグって、猫にほえたりしなさそうだよね。

いや、まあ、この本は猫好きの人が買うのだろうけど、表紙だけは、私のようなパグ好きにも素敵な一枚。

音楽堂

音楽堂

  • アーティスト: 矢野顕子
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 発売日: 2010/02/10
  • メディア: CD

スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。