SSブログ

ビックカメラの長期保証が残念 [家電]

F社のスマートウォッチが、メーカー保証切れ直後に自然破損。バンド取り付け機構の部分のプラスチック部品が壊れてしまった。バンドが固定できないので、当然、スマートウォッチとしての使用は困難。


よくある破損(故障)らしく、ネット上には同様の症状を見つけることができた。


購入時にビックカメラの延長保証に入った(というよりは延長保証を使うためにビックカメラで購入した)のを思い出し問い合わせ。交換の可能性もあるため、実店舗のサービス窓口に持ち込むのが基本ルールとの事。


サービスカウンターの担当者に聞いた話は、メーカーに送り、メーカーの保証規定と照らし合わせてメーカーが保証対象と判断した故障のみ修理対象になる。との説明。つまり、この破損がメーカーの保証規定に適合しないものであれば、ビックカメラの延長保証は使えないとの事だ。


時計として使用できない状態なのだから、保証対象になるものと思っていたら、1週間強たったところでビックカメラから電話があり、保証対象にならない(と、Fitbitが判断した)との回答。延長保証の意味がないですね、これは(苦笑)


正直いって、Fitbitがそういう判断をしたのか(本当?スマートウォッチとして使えませんよ?)は私には判断できないのですが、延長保証が使えないという結論となりました。

スポンサーリンク
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。